もくじ

1.スタバのフラペチーノ新作は「花見だんご フラペチーノ®」

2.今飲めるスタバのフラペチーノ7種類を紹介

3.フラペチーノのカスタマイズを紹介

4.スタバ好きライターがおすすめするフラペチーノ&カスタマイズを紹介

まとめ.スタバのフラペチーノを思う存分楽しんで♪

スタバのフラペチーノ新作は「花見だんご フラペチーノ®」

スタバといえば、期間限定で登場するドリンク&フードも見逃せません。季節ごとのイベントのなかでも、さくらをコンセプトに、春の訪れを感じられるSAKURAシリーズは筆者個人的にも好みです。2024年は2月15日より、SAKURAシーズン第一弾がスタートしました。

今年のテーマは「CHEERS to SAKURA」。満開の桜の下で、みんなと「乾杯」を楽しみたいお花見シーズン。思いっきり笑って、飲んで、食べて、元気が溢れ、心が浮き足立つようなスターバックスならではのお花見体験が味わえる内容になっています。

そんなSAKURAシリーズから、日本のお花見体験をスターバックス流にアレンジしたビバレッジ『花見だんご フラペチーノ®』と『花見 さくら クリーム』の2種が登場。スターバックス コーヒー ジャパンにおいて、初めて三色だんごを使用した『花見だんご フラペチーノ®』は、もちもち食感を存分に楽しめるのが最大の特長です。お花見シーズンのお供として定番のイメージをもつ「三色だんご」を、フラペチーノのトップと、カップの底に入れることで最初から最後までもちもち食感を堪能できます。

フラペチーノのボディは、白あんこ風味の花見あんソース、桜とストロベリーのソース、あんこと相性の良いソイミルクをブレンドすることで、和テイストで優しいさくらフレーバーに。舞い散る桜をイメージした、ピンクカラーのさくら フィアンティーヌ*と、色鮮やかな三色だんごのトッピングで見た目からも、お花見気分が高まる1杯です。
※フィアンティーヌとは、クレープ生地をごく薄くのばして焼き、細かく砕いたものです

 

商品名  :花見だんご フラペチーノ®

価格(税込み):<お持ち帰りの場合>Tall ¥678 <店内利用の場合>Tall ¥690

カロリー:395kcal(カスタマイズなしの場合)

※ソイミルクを使用しております。ソイミルク(調製豆乳)は牛乳や乳飲料ではありませんが、本商品には乳成分を含みます。

ストロベリー メリークリーム フラペチーノ®は、クリーミーなミルクと甘酸っぱいストロベリーが魅力のフラペチーノです。ホイップクリームには、ホワイトチョコレート風味のマスカルポーネチーズが入った特別仕様の「メリークリーム」が使われています。

◆取り扱い店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
◆販売期間:2024年2月15日(木)~2024年3月12 日(火)予定
※一時的な欠品または早期に販売終了する場合がございます。

良く晴れた暖かい日にはスターバックスに足を運び、春を体感しに行ってみてはいかがでしょうか。

今飲めるスタバのフラペチーノ7種類を紹介

スタバのフラペチーノは、大きく「コーヒー系」「コーヒー以外」の2種類に分けられます。濃厚な甘さが感じられるものから、フルーティーな味わいが特徴のものまで、多彩なラインアップです。ここでは、今飲めるスタバのフラペチーノを7種類ご紹介します。

 

コーヒー系のフラペチーノ4つ

スタバでオーダーできるコーヒー系のフラペチーノは、次の4つです。

 ・キャラメル フラペチーノ

 ・ダーク モカ チップ フラペチーノ

 ・エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

 ・コーヒー フラペチーノ

コーヒーとミルク、キャラメルシロップをブレンドした「キャラメル フラペチーノ」は、スタバの定番ドリンクです。ふわふわのホイップクリームに香ばしいキャラメルソースがトッピングされており、パフェを食べているようなリッチな気分が味わえます。

コーヒーとチョコレートのコンビネーションを味わいたいなら、「ダーク モカ チップ フラペチーノ」がおすすめです。ダークチョコレートパウダーのほろ苦い甘さが特徴で、つぶつぶのチョコレートチップの食感も楽しめます。

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」は、強めのエスプレッソをベースとしたドリンクです。”大人のためのフラペチーノ”と公式で言われているように、ビターな味わいがお好みの方向けのメニューです。こだわりのクリームとホワイトモカシロップ、ブラウンシュガーがバランスよくトッピングされていて、上質なアフォガードを食べているような満足感があります。もともとは期間限定で提供される予定でしたが、人気の高さからレギュラーメニューに加わりました。

コーヒー、ミルク、氷がブレンドされた「コーヒー フラペチーノ」は、コーヒー本来の味わいがダイレクトに感じられるメニューです。トールサイズのカロリーは183kcalで、フラペチーノのなかではカロリーも低めです。そのまま飲んでも十分おいしいですが、シンプルだからこそ、カスタマイズして自分好みのフラペチーノに仕上げるのもおすすめです。

 

コーヒー以外のフラペチーノ3つ

スタバでオーダーできるコーヒー以外のフラペチーノは、次の3つです。

 ・抹茶 クリーム フラペチーノ

 ・バニラ クリーム フラペチーノ

 ・マンゴー パッション ティー フラペチーノ

「抹茶 クリーム フラペチーノ」は、レギュラーメニューとして提供されているフラペチーノのなかで唯一の和テイストです。しっかりとした抹茶の風味にミルクやホイップクリーム、バニラシロップが加わることで、マイルドな味わいに仕上がっています。

ミルクとバニラシロップをブレンドした「バニラ クリーム フラペチーノ」は、真っ白な見た目が印象的なドリンクです。コーヒーは入っていないので、カフェインを避けたいときや、子どもと一緒に飲みたいときにぴったりでしょう。シロップの変更やソースの追加など、カスタマイズを楽しみやすいメニューです。

フルーティーな「マンゴー パッションティー フラペチーノ」は、さっぱりとしたドリンクが飲みたいときにおすすめです。オレンジピール、シナモン、リコリスなどがブレンドされており、味に奥行きが感じられます。ミルクやホイップを使用していないため、フラペチーノのなかではカロリーがもっとも低く、140kcal(トールサイズ)で楽しめます。

今回はフラペチーノを中心にご紹介していますが、スタバではコーヒーやエスプレッソ、ティーメニューも充実しています。こちらの記事では、ドリンクとの相性抜群のフードメニューもまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スターバックスのメニューの新作から定番人気までを完全網羅!

フラペチーノのカスタマイズを紹介

スタバのドリンクは、トッピングを自分好みにカスタマイズできます。無料でできるカスタマイズも多いので、ぜひ気軽に試してみてください。

ここでは、「カスタマイズしたいけれど、やり方がわからない」という方向けに、無料カスタマイズ・有料カスタマイズを一覧でまとめてみました。

 

無料カスタマイズ一覧

スタバでは、次のカスタマイズが無料でできます。

 ・ミルクを低脂肪タイプに変更

 ・ミルクを無脂肪乳に変更

 ・フォームミルクの調整

 ・パウダーの調整

 ・チョコレートソースの追加

 ・キャラメルソースの追加

 ・はちみつの追加

 ・氷の量の調整

 ・温度調整

ミルクを低脂肪タイプ、無脂肪乳にすることで、すっきりと爽やかな味わいに変わります。後ほど詳しくご紹介しますが、ミルクを豆乳やアーモンドミルクに変更する場合は有料となるため、注意が必要です。

【フォームミルクの調整】

スターバックス ラテやキャラメル マキアートは、もともとフォームミルクがトッピングされているため「多め」「少なめ」「なし」を無料で調整できます。フラペチーノの場合は、新しく追加することになるため有料になります。

【パウダーの調整】

もともとパウダーがトッピングされているドリンクも「多め」「少なめ」「なし」を無料で調整可能です。たとえば、ダーク モカ チップ フラペチーノのダークモカパウダーやココアパウダーは無料で増量できます。

【ソースの追加】

チョコレートソース、キャラメルソース、はちみつの追加も人気の無料カスタマイズです。ちなみにこの3つは、ワッフルやドーナツなどのフードにもトッピングできますよ。

【氷・温度の調整】

フラペチーノでは、氷の量を調整することも可能です。氷の量を増やすとジャリジャリとした食感に、氷の量を減らすとトロトロした液体状に仕上がります。温度調整は、基本的にホットドリンクのみで行えるカスタマイズです。テイクアウトで持ち帰りに時間がかかるときは、「熱め」でのオーダーがおすすめです。

カスタマイズの注文はとても簡単です。オーダーするときに、「トールサイズのキャラメル フラペチーノ、ミルクを低脂肪タイプに変更でお願いします」と伝えるだけでOKです。混雑していないときなら、「無料でできるおすすめカスタマイズを教えてください」と店員さんに聞いてみると、丁寧に教えてもらえるはずですよ。

 

有料カスタマイズ一覧

スタバでは、次のカスタマイズは有料となります。

 ・ミルクを豆乳に変更

 ・ミルクをアーモンドミルクに変更

 ・ミルクをオーツミルクに変更

 ・エスプレッソショットの追加

 ・コーヒーの追加

 ・チョコレートチップの追加

 ・ホイップクリームの追加

 ・ムースフォームの追加

 ・シロップの追加

 ・ディカフェへの変更

基本的なカスタマイズ料金は、1つ追加するごとに54円(持ち帰り価格)/55円(店内価格)です。豆乳、アーモンドミルク、オーツミルクへの変更は有料ですが、例外的にスターバックス ラテだけは無料でカスタマイズできます。

エスプレッソショットやコーヒーの追加は、苦味とコクを強くしたいときにおすすめです。 コーヒーの追加で使われている「コーヒーロースト」は、フラペチーノ専用のトッピングなので、ぜひ試してみてくださいね。

チョコレートチップは、抹茶 クリーム フラペチーノやバニラ クリーム フラペチーノなど、コーヒー以外のフラペチーノとの相性もいいトッピングです。ホイップクリームやムースフォームをプラスするのも人気のカスタマイズです。ちなみに、ホイップクリームがもともと使われているフラペチーノなら、無料で増量できるため、追加料金はかかりません。

 

シロップのカスタマイズにも注目!

スタバの公式サイトでは、カスタマイズできるシロップとして、次の6種類が紹介されています。

 ・バニラシロップ

 ・キャラメルシロップ

 ・ホワイトモカシロップ

 ・タゾチャイシロップ

 ・チョコレートシロップ

 ・【期間限定】ジンジャーブレッドシロップ

バニラクリームフラペチーノにはバニラシロップ、キャラメル フラペチーノにはキャラメルシロップがブレンドされています。

濃厚な甘みが感じられるホワイトモカシロップ、スパイシーなタゾチャイシロップ、ホリデーシーズン限定のジンジャーブレッドシロップなど、バリエーションも豊富です。シロップをカスタマイズして、新しいフレーバーを楽しんでくださいね。

 

気分に合わせてカスタマイズも試してみて

カスタマイズすることで、気分や体調に合わせてコーヒーが楽しめます。「コーヒーは好きだけどカフェインを摂取すると体調が悪くなる…」「妊娠中・授乳中だけどコーヒーが飲みたい…」といったときは、ディカフェへ変更をオーダーしてみましょう。

ただし、ベースとなるコーヒーにカフェインが含まれているフラペチーノでは、ディカフェへの変更ができないケースがあります。そんなときは、バニラ クリーム フラペチーノにディカフェのエスプレッソを追加するカスタマイズがおすすめです。シロップやソースを追加しながら、自分好みのフラペチーノを作ってみてください。

スタバ好きライターがおすすめするフラペチーノ&カスタマイズを紹介

筆者のお気に入りは、ダーク モカ チップ フラペチーノのアーモンドミルクカスタマイズです。濃厚な甘さを楽しみたいときは、パウダーやソースをたっぷり追加してオーダーします。

 ・アーモンドミルクに変更(有料)

 ・ダークモカパウダー増量(無料)

 ・ココアパウダー増量(無料)

 ・チョコレートチップ増量(無料)

 ・チョコソース追加(無料)

チョコレートとの相性抜群のアーモンドミルクに変更することで、香ばしさがアップします。ダーク モカ チップ フラペチーノは、ブレンドされているトッピングが多いので、お得にカスタマイズができます。

ダーク モカ チップ フラペチーノは、どのフードとも合わせやすいドリンクですが、筆者はチョコレートチャンクスコーンやシュガードーナツ、アメリカンワッフルなどのペストリーメニューとのペアリングが好みです。

スタバのフードについては、こちらの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

スタバのフラペチーノを思う存分楽しんで♪

スタバのフラペチーノはどれも完成度が高く、コーヒーベースのものから、抹茶やマンゴーを使ったものまで、さまざまなテイストが楽しめます。

カスタマイズの種類も豊富にあるので、自分好みのフレーバーを見つけて、お店でも自宅でも充実したコーヒータイムを過ごしてくださいね。筆者は仕事で疲れたときは、テイクアウトやデリバリーを利用して、おうちカフェを満喫しています。

私たち5PM Journalは、熱量を帯びている偏愛に解釈を添えて、「新たな気づき」を生み出すことを掲げて運営しているWebメディアです。ぜひそのほかの記事もご覧になってみてください。

参考URL

【スターバックス】フラペチーノ®

【スターバックス】花見だんごフラペチーノ®

【スターバックス】カスタマイズアイテム